せっかち

ワイドナショー見てて、いやーーーすごいな、関西人、と。
ドイツのエレベーター、閉めるボタンないの多いからー。
逆になんでそんなに急いでんのか不思議だ。
自らすすんでイライラしてる。
それを人のせいにして。
なんだかなー。

他者の行動も、「こうあるべき」がまずあるからそれ通りにならないとイライラしているようだ。こわっ。
一つなのか?行動パターン??

泣かせてあきらめを身につけさす

日本のバラエティ番組を見ていて、久方ぶりの菊川玲が、

フランスでは、赤ちゃんのうちから一人部屋で寝かせて、泣いてもあやさず、泣かし続けさせるそうです。そうするとあきらめて寝るようになるんですって、

とまさか今聞いてきたのか、みたいなことを言ってた。
20年以上前もこういう話はアメリカバージョンが日本の育児現場に流れてさ、そりゃ楽と従う親もいたもんだわ。
でもさ、その後、小さいころの精神を安定させるためにも、だっこして安心させることは大切、と言われていたよ。

思うにね、そうやって子供を赤ちゃんの頃から放っておいて自立を促さなければならない文化慣習があると思う。いつまでも子ども扱いする日本に、この文化慣習はないので、夜泣きの時だけ都合よく他の国の例をもってくれば社会にひずみが出るんではって思う。

日曜の朝だってのに、さっきもずーっと泣かせっぱなしの家庭があったんだけど、ここドイツも、結構クールな育児だと思う。座らなければいけないときは絶対に座っていなければならない、本当親には従うよう小さい子供はしつけられている。(親が子供に従っているのは、外国人の親が多い・・・。道で泣き叫んでいるガキも。)これの弊害はね、親以外の大人の言うことは聞かないガキができあがる、ってところ。親の前ではいい子なんだけれどもねぇ・・・。それだけ無理させられてんだろうな。

懐かしいなぁ。
初の里帰りだったかなぁ、うちの長女が長時間の移動で、夜珍しく夜泣きしてさ、寝なかったとき、ずっとだっこしてたよー。辛いのは彼女だからねぇ。
母乳が足りていなかった次女、夜泣きはひどかったし、ある時、突然ふんぞり返った娘の頭が私の口にあたって、唇切れてっていう流血騒ぎ(?)もあったけれど、今思えば本当一生懸命育児したよなぁ。
末っ子の時は、寝不足マックス。長女の遠足、遅刻したこともあった・・・。
いやーー懐かしいなぁ。
親ってやっぱ、子供が生まれたらさ、自己犠牲を当たり前って思わないとだめだよね。自分の時間が睡眠時間がとられるのは当然。だって自分が世話しなかったら、死んでしまうような赤ちゃんだからね。その子の責任は一時自分を犠牲にしてでもしっかり持たないと。

夜泣きの赤ちゃん、親大変だと思うけれども、静動のある生活(ミルクの時間、散歩の時間、一人で遊ぶ時間、昼寝の時間、遊んでもらう時間などね。テレビをこもりにしちゃーだめだよ)をしているのに泣く場合、なんか胎児だった時のストレスも関係している場合があるみたいよ。

上の家の赤ちゃんの泣き方がひどくってね、レオパレスじゃないから、壁厚くってうちにはあまり聞こえてこなかったんだけれども、親が大変だなーって思ってた。
病院でみてもらったんだって。その赤ちゃん、通常の3分の2しか眠れていないので泣いてしまうわけだったんだけれども、胎児のときの母体のストレスが原因ではないか、と言われたって。もう少し赤ちゃん自身が成長すれば、認識できるようになるから、眠れるようになるだろう、って。本当に数か月の成長で、眠れるようになってた。

赤ちゃんにも泣く事情があるってのを考えてあげてねー。



Time out of mind (2015)

 

うちに転がっていたので見た。 

なんじゃこれ。 
好き勝手して酒におぼれ、家族を捨てた男が、ホームレスになった時に、12歳で捨てた子供にすがる。 

子供の情を利用して、本当最低。 

酒は相変わらず、小銭入ると飲んでるし、なんら前進が見られなかった。 

どうしようもない男。見てるだけで腹立つ、が、すごく怖い反面教師でもある。あぁは人間なりたくない。

リチャード・ギアの体格がよすぎて、ふてぶてしいホームレスに見え、なんらいい感情は持たなかった。

The Star Wars - the last Jedi (2017)


 

3Dで見に行ってきましたー。 

途中字幕なしのドイツ語だとどうしてそのポイントを狙うのかなどの説明が難しくって?だったけれども、そんなの想像力でなんとかなりました(;'∀')  

私の大好きなBB8も全力疾走するし、今回はよくたたきつけられたり、投げつけられたり・・・、かわいそうに! 私もロボット言語がとうとうわかるようになったのかも!←(∀`*ゞ)エヘヘ 

いやー長かった、けど静動のある作りだったと思う。

Mark Hamill、これに戻りたくなかった気持ちはすごくよくわかるけれども、やっぱりイコニックな人物だから、これに登場すべきだったんだと思うな。 

かわいいキャラクターまた出たよー。チューバッカがやけになつかれているのも本当お似合い。もっと見たい。 

えっと、Ben Soloはきっとダークサイドから戻って来れるんじゃないか。 権力よりも強い力があるとあるとき気づくんじゃなかろうか。 と次作を期待しているのです。 絶対あるねー。次世代のJediの紹介もあったから。 

ところで、ドイツ語だとジェダイが、イェディーなので、まるでイェティすごく違和感だった・・・。

ブラックミラー

Netflixで偶然見始めたら、オムニバスだった、とっても面白いドラマたち。
どれも少しずつSFなのね。
いやーすごい、質の高いドラマだ。
大変楽しんでおります。