なんだかついてない我が家の文鳥ズ

まずれんちゃんの事があって、私達が一ヶ月いなくなり、
一ヶ月も突然通常でない生活にしたのがいけなかったんだろうか。
私達が帰ってくる日曜日にぴーちゃんが部屋の中でどうやってか事故に合い、
棚の後ろに挟まり怪我をした。

それがどのような状況で起きたのかもさっぱり分からないのだが、
ぴーちゃんは、鳥に精神病があるならば、パニックのせいで気が違ってしまったのかのような状態だった。

1人でカゴから出さず、みんなから離して数日過ごさせた。
落ち着いてほしかったから。

さらになぜ1人にしたかって、大君がぴーちゃんをパートナーどころか仲間とみなさず、攻撃してしまって、ただでさえパニック状態のピーちゃんが休めない状態があったため。

今週三、四日間、ぴーちゃんだけ部屋を離れて違う部屋で過ごさせた。
今日久しぶりにみんなに合流させたけれども、彼女はやっぱり皆といたい。
大君は同じところに来ようとするぴーちゃんを威嚇し、近寄らせない。
しょう君とチョコは、二人して、ちょっと戸惑いながらもぴーちゃんを追い払おうとする。
でもぴったま、みんなのそばにいたいので、あきらめずにみんなによっていく。

一体何があったんだろう?
関連記事
スポンサーサイト
ハイデルベルク、哲学の道 | Home | One False Note (39 Clues) - Gordon Korman

コメント

No title

ぴーちゃん、怪我は大丈夫ですか?
大君、どうしちゃったんでしょうね・・・。
そろそろ繁殖期に入るのに攻撃しちゃうっていうのは何かあったのでしょうか。

よく飼育書に、他の子をあまりにも攻撃する子はちょっと一人にさせるといいって書いてありますよね。
場合によっては大君をちょっと一人にしてみるっていうのもアリかもしれないですね。
オスは縄張り意識が強いから、ちょっとクールダウンというか・・・。

がんばれ!ぴーちゃん。

2009/09/06 (Sun) 14:53 | tyobimama #dAL7rdlc | URL | 編集
tyobimama さんへ

ぴーちゃん、ようやく羽に首を入れてうたたねするぐらいに回復しました。
よかったぁ。
後は水浴びちゃんとするように戻って欲しいなぁ。

水浴びをしていないようなので、においから大君がお前向こう行け!ってやるのかなぁ、とも。
大君、他の子たちとはいつもどおり場所の譲りっこっていうか、激しい喧嘩はしょう君とぐらいです。
ぴーちゃん、大君の後をついていくので、かわいそうで、かわいそうで。
大君、ちょっと1人で別室ってやってみます。

2009/09/07 (Mon) 13:50 | がるっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント