れんれん、あまえんぼ

れんちゃん、みんなの感想は、
ケージに戻りたがらないって共通点。
でもここ数日朝夕肌寒い、郊外ではマイナスの気温になっているドイツ、
なるべく暖かくしておけるケージに戻ってほしい。

こちらの手が暖かくっても、私達人間は体温上がりすぎたら汗をかいて下げてしまうからね、
れんれんを抱っこしてるとこっちが暖かくなりはしても、れんれんが十分に暖かいとは思えないから。

でも…

生後20日目1

手のひらでここちよさそーーにしたり、頭をもたれかけて寝てみたり、
ケージに戻そうとすると、ぱっと目を覚まして、「寝てない」「眠くない」ふりしてみたり。

生後20日目2

さみしがりやさんかな、やっぱり1人だから。
この部屋に私もパソコンもってこよっかな。
そしたら、他の文鳥ズから離れることになっちゃうから、悩んじゃうな。

生後20日目3

ここで寝たら風邪ひく、って思ってこの後すぐに強制的におうちへ。
も少し大きくなったらね、いくらでも抱っこしてあげるからネェ。

一つどうしたのかな、って思うのは、
文鳥様と私なんかでも、雛の声が耳にキーンと来るほどうるさい、って書いてあったけど、
この子は本当あまり鳴かない。
食べている時にぴゃーぴゃーと催促を軽くする程度。
鳴くのも運動だと思うんだけれども。
無口は個性か?!
早くぴゃーぴゃーいっつも聞きたいのです。
今は「れんちゃーん」って声をかけて覗くと、お腹空いていると振り向いて、口をあけるのみ…。鳴かないの。口あければ、もらえる、ってこれ、親からも育て親からも学んでしまったかなぁ。
声が聞きたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

移動教室に出発 | Home | お誕生日訂正

コメント

いつまでもいつまでも・・・

手の中に入れておきたいところですよね~

まん丸お目目とクチバシのパッキンが可愛くてすでに懐かしいですよ~(^^ゞ

我が家でも1羽しか生まれなかった時は全然鳴かなくて、孵化した事すらしばらく気づきませんでした(^_^;)
やっぱり競争があって必要性から鳴くんでしょうね。

2009/05/09 (Sat) 15:55 | tyobimama #- | URL | 編集
tyobimama さんへ

ご飯の後、しばらく手の中にいたいようなんだけれども、
午前中とか、私も出かける予定が入っているのに、手のひらから下ろそうとすると爪を立てて上ってくるのがもー、嬉しいやら困ったやら。

やっぱり競争相手がいないからでしょうかねぇ。
声がもっと聞きたいです。

2009/05/09 (Sat) 17:35 | がるっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント