FC2ブログ

犬を飼う前に

Category : ドイツその他諸々日記
子供のころからほしかったけれど、環境が許されなかったので、一度も私自身は犬を飼ったことがない。
でも今に自分に時間ができたらほしいなぁと思っては、FBで、The DodoやHope for Paw、ドイツのTierheimのサイトなどをフォローしている。

アメリカでの保護の画像を見るたびによく登場するのが、ピットブル。
相当痛めつけられてPTSDを患っている場合も多く、体を痛めつけられて、障害を負っているものも多い。

どうして?
一体そんなひどいことをさせるために産ませるなんてひどすぎる。
犬を戦わせる連中は自分が戦えばいいじゃない。
犬の耳をそぐ人間は自分の耳をそげばいい。

自分にできないことは他者にするな。

大型犬の野良犬も多いようだね、アメリカ。
犬でも保護前の希望のない目と、メディカルケアを受け、暖かい部屋でおなか一杯に眠るわんちゃんのキラキラ光る目の違うこと、違うこと。表情がでてくるから。
人間と一緒だよ。
犬を飼う前に、20年近く一緒にいられるか本当考えてほしいよ。
何がなんでも純血の子犬を欲しがらないでよ。
暖かいおうちを探している成犬、老犬、いっぱいいるから。


関連記事
スポンサーサイト
        

Comment

非公開コメント

RECENT POST
CATEGORY
リンク
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちの読書メーター