The storm beneath my wings

がるっちの好きな映画、本など趣味をつめこもうかな♪ 時々鳥ちゃんズも。

ドイツで財布盗られたら


いやもー、ようやく日常に戻ったと思ってた。

経緯をもう恥も外聞もなくここに書いて、他の人がこういう目に合わないといいなと思う。

疲れ切ってスーパーで買い物した。小さいな買い物袋だったので、レジから3歩離れたぐらいのテーブルの上で荷物を詰めた。その際かばんもいっぱいだったため、財布は最後に入れようとテーブルに置いた。
そして置いたままかえってしまった。

気づいたのは次の朝。出勤しようと財布を探すもなかった。すぐにとりあえずクレジットカードを止めた。そして、すぐに、あ、スーパーに置き忘れた、と思い出した。
朝一、スーパーにて店員に聞くと、一人の店員が、

「あぁありましたよ。見ました。ベージュっぽいのですよね。でも僕もう、上がる時間だったから。いつなくなったかわからないです」

はーーーー???
店員、見たのに、取っておいてくれなかったのだよ。

あぁもーーーー。

その足で銀行へ行き、キャッシュカードも止めた。

車検証Aは車に乗せていたので大丈夫でも、車検証Bを再発行させるためには、警察への届け出が必要とのことで、警察に届け出た。警察は、大変細かく財布に入っていたものを調書にとってくれた。
財布には名刺も入ってたから、ポストに投函されるんじゃなかろうか、と警察の人は話してた。

でも財布ごとやつらは盗っていったし、放り投げてもくれなかったようだ。あれから2か月近く経つが発見されてない。

今はクレジットカード、キャッシュカード、免許証、車検証B、健康保険カード、すべて再発行されている。
クレジットカードは、盗られてすぐに100ユーロぐらい使われていたが、それもクレジットカード会社から保証されて返金されてる。

ようやくショックからも立ち直ったし、怒りとか虚しさとかからも解放されたと思ってたら、今日、新たにやつらの仕業が分かった。

めったにいかないので気づかなかったけど、今日延滞になってたcdを発見し、図書館に返しに行ったら、たくさんまだ借りっぱなしの本がありますよ、と言われた。

あぁやられた。コナンの漫画や、人気の本など8冊ほど。
まさか盗人が本を読むとは、それも子供の本!!
そういう生活の奴らなんだろうな、盗っていったのは。でも、クレジットカードで盗られた分は、どう考えても大人の仕業なんだよなぁ。まさか、自分の子供に好きな本を選べとか言ったのかなぁ。

財布に入っているカード類は、すべて裏表映像をとっておいて、番号メモっておこう。
クレジットカードは、常時利用しないのならば、持ち歩くのはやめよう。
入っているカード類、お金関係以外もすべてとりあえず停止してもらおう。

やつらに神様からの罰がくだりますように!


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:日記

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

金魚 ⇒ No title

え〜っ!!そりゃぁショックだったでしょうね。
忘れたことより、わかってても知らんぷりだったそのことがどうにも納得いきませんね。お国変われば…(-_-;)
レンタルショップのカードまで使われるなんて、すごいですね。

ようやく日常が戻ってきたようで…お疲れ様でした。
私もクレジットカードの番号は控えておかないとダメだろうなぁ。。。危機意識が全くない(^^;

  • |2016.11.03
  • |Thu
  • |07:44
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

yukaです ⇒ No title

がるっち久しぶり~~!
私だったらパニックになって、再発行の手続できなかったかも。
人の物を盗んでおいて、自分の持ち物のように平然とレンタルするって神経、理解できないわ。天罰が下りますように。

  • |2016.11.04
  • |Fri
  • |08:05
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

がるっち ⇒ Re: No title

あっ、レンタルショップ、じゃなくって、あれよ、あれ、図書館だったの。
幸いだったのが、CDとかDVDとかを借りられていなかったことかも。
あと、たかーい専門書とかさ。
ふー。
一体いくらの弁償になるんだろうってどきどき。漫画は大したお値段じゃないから、そこまで高くないだろうけど。悔しい。

  • |2016.11.13
  • |Sun
  • |11:19
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

がるっち ⇒ Yukaさんへ

ここドイツって、ほら、難民移民もたくさんいて、ドイツ人ですら、それぞれの常識が全く違っていて、善悪というものを子供のころから教わっていない人や、日本とは全く違う善悪観を持ってる人がいたりして、やっぱり自分が甘かったと、せめてしまう。

バイト先の日本食レストランは、お値段がある程度するから、お金がある程度ある人つまり仕事があって、外食する余裕のある人たちがくるけど、その食べ方がある人はとてもきたなかったり、きれいだったり、レストランなのに、椅子に足を上げるおばあさんがいたり、下品さはお金があるないに関係ないな、って感じてる。

どこだから、大丈夫とは、日本でも今はもう言えないんでしょうけれどもね。

くやしー!

  • |2016.11.13
  • |Sun
  • |11:22
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RECENT POST

CATEGORY

リンク

道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム