悲しいお知らせ

みんなだいたい同じ年頃なので、どうしてもさよならが重なってしまう。

しょうくん

しょうくんは、ハイデルベルクのKoellezooから我が家に2009年1月に来た。
きれいなかっこいいノーマル文鳥。ピカピカくん。生まれは2008年11月ってことだった。

チョコちゃんとペアにしようと連れてきたんだけど、最初はほんと仲が悪かった。
しょうくんは、ぴったまに恋してた。
でも、この二羽に巣を与えると、

戦う

ぴったまや大君が近づかないように戦うし、

守る

二人して、巣を守るし。
ほんと仲良くなった。

夫婦2013年

2013年の写真。いっつも一緒。仲良くなったねー。

夫婦2015年

2015年。しょう君、ノーマルから、いつの間にか桜文鳥になっちゃった。

2015年3月にチョコちゃんが急死してから、我が家の引っ越し騒ぎが落ち着く間にしょうくん、すっかり老け込んでしまった。

しょうちゃん

2016年2月の彼。

この初夏ごろからは全然飛べなくなってしまっていて、どうしておうちに帰らないのかなぁ、と思ったら、その高さがもう飛べないからだった。

床にはおらず、椅子の貫(ぬき)によく止まったまんまだった。そしてその椅子の背にはのびるがいる、という光景。のびるは、しょう君にあこがれていたなぁ。

しょう君、かっこいい文鳥で、そのカッコよさをとむちゃん、みっちゃんが継いだと思う。えとたむちゃんは鳩みたいだし、のびるは何だろう…チョコちゃんにそっくりではあるんだけれども、えへへ。

しょうくん、月曜に私が忙しくって夜に様子を見ることができないでいて、火曜の朝(9月6日)、まだ暖かいしょう君が床に横たわっているのを発見した。享年大体7歳と10か月だった。
しょうくん、かわいいとむちゃんにのびたん、たむちゃん、みっちゃんをありがとう!
関連記事
スポンサーサイト

Comments

No title 
そうですか。
それは残念でしたね。
ウチの金魚も三匹一緒に生まれているので、どうなるでしょうか。

仲の良いご夫婦が相次いで…ということはありがちですよね。パートナーがいなくなってさみしすぎたかも。
素敵なお子さんたちを残されていったのですね。
天国でまたご夫婦仲良く暮らしているでしょう(^-^)
さみしいですね。 
お別れ・・・うちも少し前にのっちゃんを見送ったので
さみしいですね。
7羽いたとりちゃんずも我が家は3羽になってしまいました。
しょうくん、のご冥福をお祈りします。
No title 
今日は、こちらも涼しくて台風が近つく雨模様だからか、
しっとり寂しく読ませてもらいました。

巣箱にかけた新聞が日本語なのが嬉しかったりして・・・。
金魚さんへ 
ありがとうございます。
のびるは、ちょこちゃんにそっくり、とむちゃんはしょうくんにそっくりで、二人を見ては天国の二人を偲んでいます。
コーンさんへ 
ありがとうございます。
この冬は、壮年の皆さんを大事にいたわって行こうと思います。
キンカ大部屋もききとここも年齢がほぼ一緒なので、来る日が怖いです・・・。
からのかごでも、思いでが詰まってて、なんとなく撤去できません。
Yukaさんへ 
ありがとうございます。
言ってみれば、みんな鳥語と日本語のバイリンガルです!

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login