今やってる曲

Mendelssohn の Lied ohne worte Op.38 No.6, Duet は、暗譜大変苦労しました・・・。なかなか頭に入らなかったよー。いやはや。
なんとか覚えることができて終了で、今度は、Bach の Italian Concerto, BWV 971 No.1 は、今暗譜中~。

2楽章に進むー。なんだか好みの Italian Concerto。

あと、子供のころのあこがれの曲、Chopinの Etude Op.10 No.12 Revolutionary を今度やることになった。



(Bunin って今日本に住んでて、日本のプロモーターに属してるみたいで、世界ツアーとかやってないんだ・・・。もったいない。Yundiなんかが世界ツアーやってるのに。日本にとどまってしまったのかー。)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

金魚 #JalddpaA

No title

最近ねぇ、耳が肥えたのかどうかわかんないけど、あんまりリサイタルに行きたくなくなっちゃった。
ステキな演奏が少ないのよね、特に日本人。
ブーニンのリサイタル、あれば行きたいな。

ブーニンが外に出て行かないのって分かる気もするな。
若い頃にだいぶ苦労してるだろうし、日本にいて生活できるなら出る必要がないんじゃないかと。
ヨーロッパの人たちのインタビューで、コンクールに出るのは優勝して名前が広まらないと稼げないからだそうで。

あと、ピアニストってグールドみたいにスタジオ録音が好きな人と、キーシンみたいに人前演奏が好きな人と別れるじゃない?

2016/06/04 (Sat) 07:33 | URL | 編集 | 返信
がるっち #-

Re: No title

> ブーニンが外に出て行かないのって分かる気もするな。

出て行けないんじゃないかな。事務所がコンサートを企画してくれないといけないから。

> 若い頃にだいぶ苦労してるだろうし、日本にいて生活できるなら出る必要がないんじゃないかと。

私まったく反対に思ってたわ。
若い頃に苦労したからこそ、名前が売れたときにもっと世界でコンサートすべきだったと思うのねー。
もう今は遅すぎるよ。名前がもう廃れてしまったと思う。日本に引っ込みすぎてしまった。
日本がヨーロッパ人にとって居心地がいいのは、分かる気もするんだけど、ちょっともったいなかったなぁ。

世界的にピアニストは多いものね。コンクールで優勝することって一番成功の近道よね。音楽家は実はやっていくのが、本当難しい仕事ですよね。

2016/06/09 (Thu) 21:45 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント