ちょっと冒険

昨晩フライブルクまで片道200キロ、平均時速125ぐらいで行ってきた。
なんのために、って、キーシンがフライブルクの音楽大学のフェスティバルに呼ばれて弾くということで。

小さな細長めのホールは、ピアノの音、息遣い、うなり声も聞こえるぐらいで大変楽しめた。

素人の耳に彼の音はあまりに悲しく聞こえた。高音の響き軽やかで水が滴るようなんだけど、きらびやかさはそこに聞こえない?!というか、なんというか。小さいころから舞台に立つ天才って凡人にはわからない苦悩があるんだろうな。

曲はベートーベンの熱情以外は、ちょいっと地味目に感じた。後半のアイザック・アルベニーズの曲も情熱的なはずなんだけど、物悲しさのほうが際立つというか、なんというか・・・。

でもみぃんなキーシンの音に吸い込まれていたのは確かでしょう。

往復400キロの道のり、すんごい疲れたけれど、たまにはこんなのしようっと!
関連記事
スポンサーサイト

Comments

No title 
いいなぁ。
キーシンの生音はまだ聴いたことなくて。
好きなピアニストの1人なんですけど。

悲しい音だったんですね。
なんでだろう?
何かあったのかしら?それともそういうピアノだったのかそういう場所だったのか?
確かに、ネアカって人じゃなさそうですけど。
Re: No title 
金魚さん、こんんちは。
生キーシン、相変わらず髪の毛爆発していました。
天才って、ほんと身なりにはかまわないんですねぇ。ジャケットとズボンも微妙に色の違う黒だったし・・・。って変なところばかり見ちゃって。
No title 
一人で往復400キロ運転したの?
何を隠そう、未だ私高速道路って走ったことないんです汗;
運転気を付けてね。
Yukaさんへ 
うん、この10年ちょいで慣れました。
夫の実家から運転させられたこともあるし。自分の車だと車幅感覚もあるから、大丈夫。
ただやっぱ霧は怖かったー。

こっちの高速、混んでいるところはジャンクションや街近辺など限られているから走りやすいです。

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login