Trust no one (Cahills vs. Vespers 5) - Linda Sue Park

このCahills vs. Vespersは、前シリーズとは違う趣き。最後にはなんとかなる、っていうのがなくなって、ちょっと楽しめなくなってきた。心が壊れそうなAmyが心配。前シリーズでは、えーー誰も怪我しなかったの?って不思議なところが合ったけど、だからこそ安心して読めたが。誰なんだろう、Vesper.


読者としても、もう少し希望が見たい。

S. 190

Shatterproof (Cahills vs. Vespers 4)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

忙しかったなぁ、もー | Home | 換気

コメント

コメントの投稿


非公開コメント