読書メーターの新しい機能

私の読書メーター

昨晩から今朝にかけて(昨晩48%読み、今朝残り2%を読了)読み終わって、
読書メーターに登録しようと開いたら、新しい機能が目についた。

自分の読書傾向が分かる?著者グラフ。

一番浅田次郎、これは分かる。冊数も多いし。
でも5番目に多く読んでる作家に東野圭吾が入ってがーん!!
これは偶然手に入れた本であって、読みたいから手に入れた訳じゃない。
手に入った以上、一度読んでから他に回すのが私の主義で、
だから8冊読んだだけ。
決して私の好きな作家じゃないのに、5番目に名前が挙がるのがとっても嫌・・・。
せっせと朱川湊人(まだ読んでない持ってる本、あったかなぁ・・・)、Garth Nix(後一冊あるから、あれ読んだら、東野圭吾と並んでくれる!)を読んで東野圭吾を消していかなければ!

これに伊坂幸太郎が入らなくってよかったなぁ。
これは偶然手に入れてないし、話題の本を数冊買って読んで、合わないって
すぐに思ったからね。

東野圭吾だって偶然うちに何冊も来てなければ、数冊で終わってたのに。
関連記事
スポンサーサイト
電子書籍 | Home | Catching Fire (the Hunger Games 2) - Suzanne Collins

コメント

売れっ子作家ですもんね~東野圭吾。
世に出回る冊数が多いから、多読のがるっちの元にも集まったのでしょう~。

図書館の棚はいつもスカスカ、新刊出ると予約トップになってますよ。
読みやすいからかな~、結構私も読みました。

読書メーターの面白い機能、よく見つけましたね。

2012/02/22 (Wed) 08:45 | yukaです #- | URL | 編集
Yukaさんへ

ねぇ、売れてますねぇ。ファンも多いですねぇ。
最近ダ・ヴィンチを購読するのやめました。
特集の内容がどんどん私の趣味とずれていって、国内の影響を感じます。
「ミステリーはディナーの後で」は、嵐の櫻井がドラマで出たからあそこまで売れたのか?!
あれも原作は、後もう一歩で、ベストセラーになる意味がわかりませんでした。

テイストがどんどんずれているようです。
東野圭吾も、これは巷で言われるほどなんだろうか、と思って仕方なかったです。
かなりこの人のもドラマ化されているようですね。ドラマがよかったのか・・・?!

読書メーター、面白いですよー。
まだまだ進歩してる感じです♪

2012/02/22 (Wed) 08:53 | がるっち #- | URL | 編集

「謎解きは~」のドラマ化では、あの大学通りや、市役所が撮影に使われていて
背景を楽しんでました。
原作でも、身近な地名が嬉しくって・・・ミーハーなの、私。

新聞の書評や売れ筋を見てると、話題作りをしてヒットを狙うって
業界のヤラセに思うのは、私の勘ぐりかしら?笑

2012/02/22 (Wed) 09:51 | yukaです #- | URL | 編集
Yukaさんへ

「謎解きは~」だった~(^_^;)

あれ、流行る年の夏に、表紙買いした本なんです。
読んで、表紙買いは期待しちゃだめだな・・・って思った。

ドラマは、「お嬢様」(北村薫のベッキーさんシリーズ読んでると、
あれはお嬢様じゃぁないよなぁ、って思って)、結構動くんですねぇ。

読みながら、ほら昔コンビニ強盗があったじゃないですか。
小学生集団下校になってさ。ヘリコプターがぶんぶん飛んでた。
あぁいうのを思い出しました。

2012/02/22 (Wed) 11:14 | がるっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント