Into the wild (2009)

娘が学校で見たそうで、我が家でもみてみた。

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]
「イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]」
 [DVD]
 レーベル:Happinet(SB)(D)
 発売日:2009-02-27
 by ええもん屋.com


amazonから。

【ストーリー】
1990年夏、大学を優秀な成績で卒業したクリストファー・マッカンドレスは、ハーバードのロースクールへの進学も決まり、将来を有望視された22歳の若者だった。ところがある日、周囲に何も告げることなく全てを捨て、彼は姿をくらました。これがクリスの“真実を探す”壮大な旅の始まりだった。最終目的地は、アラスカ。

見ていて、どうしようもない気持ちになった。
どうしてそう子供なんだろう、と。
自分さえ良ければ。残された家族の気持ちを1つも
思いやることができない、その未熟な精神。

うちの初めての手乗りの文鳥、れんちゃんがアクシデントで、外に飛び出してしまった時、
私、せめてその亡骸だけでも返って来て欲しかったんだ。
多分、親はそう思うよ。
子供が一体生きてるのか、死んでるのか分からない状況で、
苦しんでるんじゃないか、助けてあげられるんじゃないか、
延々と考えてしまう中、自分は生活していかなくっちゃいけないなんて、拷問に近い。

子供達と見たがそれぞれに感想を持ったようだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画

Comments


« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login