今日の夢

よく見る旅館みたいなところ。

修学旅行のような団体できている。
場はなんらかのイベントがかく部屋でなされていて、
展示物などもあった。

和室がたくさんあり、ふすまで仕切られている。
ふすまと見えたものが実は和紙で右からと左から重なるように
ほぼ全面を覆っていて、先に進めない場合もあり、
ふすまを開け、何かを探していると、
荒廃した和室に出て怖くなり、戻ろうとするが、戻る道がわからなかったりする。

ようやくみんなのところに戻り、お風呂に入る。
風呂場に行くと、それぞれの描いた絵葉書がおかれていて、
そこを使わないといけないという。
私のは、書道の作品だったのだが、誰かによって、名前を修正液で消されているため、
その場所を使うわけにも行かないと言う状態。
なんとかしてもらわなくっちゃ、と先生を探すがいない。

場面がどう変わったか覚えていないが、
誰か親しい人の手を握って、うでにぶら下がってる感じ。
その建物の中ではアイスクリームのオブジェがあったのだが、
もう溶けていて、アイスの中に虫が湧いていた。
すぐにその場所から出て、鍵をかける。

どの順番で現れたかわからないけれど、
また場面が違って、昔住んでいた家。
また鍵を閉めないと、と焦っている。
今回は鍵が閉まってるのを確認しに近づいたドアが外側からがちゃがちゃされ、
とても怖い気持ちを抱いていた。
早く閉めて回らないと!と左を見ると、勝手口が開いている。
人を押しどけて、「そこをしめて!そのドアを閉めて!」と叫んでいる。
頭の中で窓も開いている、と不安に思い焦っていた。

トータルで、変な夢だった・・・。
関連記事
スポンサーサイト

Comments


« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login