Skulduggery Pleasant Book 3: The Faceless Ones

Derek Landy
HarperCollinsChildren'sBooks
発売日:2009-04-06

すごい戦いとなる。
スピードあふれる展開。
14歳、まだ見習いのようなElementalのステファニーに一体何ができるのか。

読めば読むほどこれ、10歳用じゃないって思うよー。怖いもん。
大量殺戮・・・。殺人鬼。
ステファニーよくまぁ、殺人鬼と対峙して闘えるのだなぁ。さすが、2年間鍛えられているだけはあるんだけど。
でも基本、血がものを言うのかしら、やっぱり。

どうなるんだろう、気になるので、次も読むしかない。


英語は平易。
時折ぷって笑っちゃう会話もあったりして、とても楽しめる。
ただなぁ、私の苦手なスプラッターなシーンもあったりして・・・。

おやっ!対象年令が変わってる!そうだろう、そうだろう!
Book1は、9歳から13歳となっているんだけれども、本のタイプによってはBook2以降は、12歳から15歳になってるー!いやぁ、内容的に言ってね、それは正しいと思う。
10歳には楽しんでもらいたくないような場面もあるもんで。

スカルダガリー 3
「スカルダガリー 3」
 [単行本]
 著者:デレク ランディ
 出版:小学館
 発売日:2010-05-31
 価格:¥ 1,890
 by ええもん屋.com
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

盗られた | Home | 撃沈

コメント

読んでますね

お忙しいでしょうに、読んでますね。
対象年齢ね、私はもうちょっと下のを読んでます^^;
もうちょっと待ってて、追いつくから…っていつから言ってるんだろう。

2011/06/12 (Sun) 08:44 | 金魚 #JalddpaA | URL | 編集
金魚さんへ

Skulduggery Pleasant、サスペンスが好きな人は大人でもいけると思います。
内容が9歳からではないだろう、って思うんです。暴力が多くって。

2011/06/12 (Sun) 08:49 | がるっち #- | URL | 編集
そ、そんなに・・・・

 こんにちは、初めまして。hinajiroと申します。
 うちの息子と読んでいる本が被っているので、時々覗かせてもらっていました。そして、この本ももちろん現在出版されている分は全部読んでいます。
 大量殺人があるとは本人も言っていたのですが、一体どんなものなのか、どこまで残虐性があるのか、想像がついてなかったのですが・・・・スプラッタもあり?!
 ずっと暴力の酷いものは避けてきたつもりだったのが、いい加減読む本をコントロールするのもたいがいにしようかな、と反省したつもりで渡したのですが、極端なものを与えてしまいましたね!
 でも大人気なんですよねー、これ。うちの10歳の息子はとっても気に入っていて、昨年読んだ中で一番面白いと言っていました(問題のある性格なんじゃろか?)。でも今さら引けないですわ・・・・
 読み始めたら続きが気になって仕方がないらしいですよね?

2011/06/14 (Tue) 18:26 | hinajiro #TfycGTuY | URL | 編集
hanajiroさんへ

コメントありがとうございます!

Skulduggery Pleasant、続きが気になる、面白い本です。
ただ今回はちょっと怖かったなぁ、と。

私などは、ホラー映画を好んで観ていたことがあるので、
S.Kingのナイトフライヤーを想像したりして。
息子さんの場合、そういった影響が少ないと仮定すると、
その場面が想像しにくいのではないでしょうか。
特にFaceless Onesの殺戮の場面、これはきっと影響があるのとないのとでは、
大きく違ってきただろうと思いまーす。

大人が読んでも面白いので、ぜひ息子さんとご一緒にどうぞ~!

2011/06/15 (Wed) 08:12 | がるっち #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント