The storm beneath my wings

がるっちの好きな映画、本など趣味をつめこもうかな♪ 時々鳥ちゃんズも。

2011年3月読んだ本のまとめと購入記録


3月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:2248ページ

Story Seller〈3〉 (新潮文庫)Story Seller〈3〉 (新潮文庫)
また別の作家さんのラインアップでも良かったのに。 Story Seller1が一番面白かった。
読了日:03月22日 著者:
壬生義士伝〈上〉壬生義士伝〈上〉
「輪違屋糸里」では、女たちから見た新選組初期だったが、今回は内部一隊員の吉村貫一郎を中心にして、新選組の面々が描かれる。ある者は、吉村貫一郎を先生のように、あるいはライバルのように語り、その人となりはいろんな方向から語られる。その際に一緒に新選組の面々も登場し、興味深い。斎藤一の見る吉村貫一郎と池田七三郎の見方が大きく違い面白い。新選組末期がメイン。
読了日:03月21日 著者:浅田 次郎
みんなのなやみ (新潮文庫)みんなのなやみ (新潮文庫)
重松さん、疾走は恐ろしいものだったけれど、この小学生高学年以上の子供たちの悩みに答える文章の優しく、温かみのあること!育児書と言えば赤ちゃんのものしかなく、思春期に差し掛かる難しい子どものものはそうないけれど、この重松さんの考え方は大変参考になる。
読了日:03月12日 著者:重松 清
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)小暮写眞館 (100周年書き下ろし)
途中まで何がポイントのお話なんだろうなぁ、とはっきり分からずに読んでいたが、終わりに近づくにつれぶわっとクライマックスって感じ。そっか、風子ちゃん、こんなに愛されていたのねぇ。お父さんもお母さんもみんながそれぞれの形で苦しんでいたのだなぁ。終わりに全てが繋がり、満足しました!
読了日:03月12日 著者:宮部 みゆき
鏡花水月−鏡花あやかし秘帖 (学研もえぎDX)鏡花水月−鏡花あやかし秘帖 (学研もえぎDX)
今市子のマンガだと思ったー。でも明治の雰囲気のある中でのミステリー。面白かったです。マンガにしても面白かったろうなぁ。
読了日:03月12日 著者:橘 みれい

読書メーター


久しぶりに一桁台・・・・・・・・・・・・・・。

2011年3月の購入本

Vespers Rising (39 Clues)
「Vespers Rising (39 Clues)」
 [ハードカバー]
 著者:Rick Riordan,Peter Lerangis,Gordon Korman,Jude Watson
 出版:Scholastic Press
 発売日:2011-04-05
 by ええもん屋.com
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:本:読書感想文
テーマ:読書メモ  ジャンル:本・雑誌

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RECENT POST

CATEGORY

リンク

道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム