I Am the Messenger - Markus Zusak

Markus Zusak
Knopf Books for Young Readers
発売日:2006-05-09

つまらない街につまらなく生活する、19歳のタクシー運転手ED。
ある日銀行強盗を阻止して、一躍街の有名人となった。
そんな彼に届く一通の手紙。
その謎に満ちた手紙に、引き込まれるED。
一体なぜ?誰が?どうして?をの答えを知りたいために、
EDは人を助けたり、傷めつけたり、いろいろと感じるままに動く。

その何故、誰が、どうしての部分をも少し考えてほしかったなぁ、Zusackさん。そこのところが残念だったが、引き込まれてこればかり読み込んだ。


私もなぜ、どうしてがしりたくって、
次に次にとページをめくったのだが・・・。
ED、なんとかAudreyとも少しいきいきと生活してほしいな。
まぁ、Marv、Ritchieみたいな仲間がいるからなんとかなるかな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

Duell der Magier (2010) | Home | 2010年8月の読書まとめ&購入記録

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック

『メッセージ』  THE MESSENGER     著者:マークース・ズーサック (Markus Zusak)  訳者:立石光子  出版社:ランダムハウス講談社 ...

2010.09.05 (Sun) 20:05 | TK.blog