大規模デモ

以前も日記に書いたんだけれども、-「一体どうなるんだろうか?駅前再開発。
Stuttgart21の大規模反対デモがあった。

駅前再開発ってちょっと間違ってるから直しておこう。

7月10日

デモは公園にむかって5方向から人が集まる、星型マーチデモ。
手作りのプラカードなどをみなもち練り歩いていたようだ。
私は参加できなかったんだけど、夕方デモ参加者が帰るところを見かけた。

この計画のリスク算定?を実は2年前にスイスの会社に依頼してあって、その結果がずっと隠されていたそうだ。もちろん都合が悪いから。かなり危ない計画だ、と示唆されていた。
Stuttgartはフランクフルトにならなくっていい。なる必要もない。
そこんとこ現地人じゃないから、私にはわからないかな。

でもこうやって多くの人がデモに参加している。

7月10日2
(今止めよう!)

駅の反対側の空き地は再開発の必要があるといつも思っていたけれど、
ドイツらしい、Kopfbahnhof、いいじゃない。
一体誰が気に入らないんだ?!

旧駅舎の後ろ部分がすべて壊される予定なのだが、
設計者の子孫が史跡保存の訴えを起こしたけれど、却下されてしまった。
私は本当に止められるんだろうかって不安に思う。

駅は着々と到着場の移動がなされたりしているが、
カオスの状態。
今に事故がおきなきゃいいけど、って思う。
とてもお馬鹿な計画と思うけど、これが進んでしまうと近郊のS-Bahnとドイツ及びヨーロッパを走る電車が同じホーム発着になるので、どちらかが遅れればお互いに迷惑をこうむるつくりになってしまう。
今はS-Bahn、DB&RB(ドイツ国内&広範囲の電車)そしてU-Bahn、それぞれ別個のホームを持っている。 
関連記事
スポンサーサイト

Comments


« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login