The storm beneath my wings

がるっちの好きな映画、本など趣味をつめこもうかな♪ 時々鳥ちゃんズも。

2010年3月の読書まとめ&購入記録


3月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3078ページ

パーラ〈下〉古城の秘密パーラ〈下〉古城の秘密
ミヒャエル・エンデが目をつけただけある。ドイツ作家らしぃ~文章。地味というか、なんというか。
読了日:03月31日 著者:ラルフ イーザウ
Mister Monday (The Keys to the Kingdom)Mister Monday (The Keys to the Kingdom)
本当の両親は赤ちゃんの頃に2人ともはやり病でなくしたArthur。彼はひょんなことで、時計の分針を手渡される。それから始まる奇妙な事。そんな彼の周りで眠り病がはやり始め、彼は自分を家族の一員として受け入れてくれた新しい家族を守りたかった。スピーディな展開、絵本のような描写、楽しかった。
読了日:03月30日 著者:Garth Nix
The Alchemyst (Secrets of Nicholas Flamel)The Alchemyst (Secrets of Nicholas Flamel)
実在したNicholas Flamelとその妻Perenell、そしてDr. John Deeがそれぞれ今のところ善と悪の手先となって動く。でも誰がどこまで本当のことを言ってるのかがまだ分からない。最後まで安心できない流れだった。15歳の主役(?)かな、JoshとSophieの双子がキーパーソンのようなのだが、Joshの鼻につく発言にうんざり。15歳ってやっぱ子供だよ。
読了日:03月26日 著者:Michael Scott
Kira-KiraKira-Kira
バスは白人が前、黒人は後ろと決まっていた、そんな時代に南部アメリカ…。日系アメリカ人の主人公家族。貧しい一家のほんの数年を、次女が淡々とした語り口調で語る。終わりは涙が止まらない。私も親だからかな。
読了日:03月20日 著者:Cynthia Kadohata
パーラ〈上〉沈黙の町パーラ〈上〉沈黙の町
訳本の違和感少々あり。Ralf Isau、ミヒャエル・エンデに目をつけられた、っていうところで、私のタイプではないのかなぁ、と思った。
読了日:03月19日 著者:ラルフ イーザウ
NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA! ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA! ENTERTAINMENT)
どうなるんだろうかぁ。続きが気になる。
読了日:03月19日 著者:あさの あつこ
NO.6〔ナンバーシックス〕#7 (YA! ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#7 (YA! ENTERTAINMENT)
これはYA向けの本なので、大人が読むと少し違和感を感じる文体かな、と思う。話の流れは面白いのだが。
読了日:03月19日 著者:あさの あつこ
Ulysses Moore. Das Haus der SpiegelUlysses Moore. Das Haus der Spiegel
時間の扉とOblivia Newtonのつながりが解明される。少しずつス少しずつ時の扉のなぞが解明されているが、いつ?どうして?誰が、はまだわからない。
読了日:03月15日 著者:Pierdomenico Baccalario
The Viper's Nest (39 Clues)The Viper's Nest (39 Clues)
今回の冒険は南アフリカにて。今回はAmy&DanがどのBranchなのかが判明する。まぁ、今までの話でも想像していたのだけれども。しかし何故またそのBranch?!
読了日:03月10日 著者:Peter Lerangis
Charlie Bone and the Wilderness Wolf (Children of the Red King)Charlie Bone and the Wilderness Wolf (Children of the Red King)
善と悪の子孫同士の対立が表面化してきた。今回は新しく、水を操る悪の方の子孫が現れる。どうなることやらーー。話がリズミカルで読みやすかった。
読了日:03月08日 著者:Jenny Nimmo
マークスの山(上) 講談社文庫マークスの山(上) 講談社文庫
最近猟奇殺人などの小説読んでなかったので、げっと思う内容。事件も事件だけれども、警察、検察内部の人間模様にうんざり。サル山。きゃーきゃー権力争いがうるさい。「マークス」の意味がなんとなく最後で分かる。
読了日:03月02日 著者:高村 薫

読書メーター


ぱっと見て、うーん、児童書&YAが多いなぁ。
まぁ、読書は楽しくが一番ですので、ということで。

 3月の購入本

Drowned Wednesday (The Keys to the Kingdom)
「Drowned Wednesday (The Keys to the Kingdom)」
 [ペーパーバック]
 著者:Garth Nix
 出版:Scholastic Paperbacks
 発売日:2006-03
 by ええもん屋.com
Grim Tuesday (The Keys to the Kingdom)
「Grim Tuesday (The Keys to the Kingdom)」
 [ペーパーバック]
 著者:Garth Nix
 出版:Scholastic Paperbacks
 発売日:2004-01
Ulysses Moore 04. Die Insel der Masken
「Ulysses Moore 04. Die Insel der Masken」
 [ハードカバー]
 著者:Pierdomenico Baccalario
 出版:Coppenrath F
 発売日:2009-01
Bis (Biss) zum Abendrot
「Bis (Biss) zum Abendrot」
 [ペーパーバック]
 著者:Stephenie Meyer
 出版:Carlsen Verlag Gmbh
 発売日:2010-02
Mister Monday (The Keys to the Kingdom)
「Mister Monday (The Keys to the Kingdom)」
 [マスマーケット]
 著者:Garth Nix
 出版:Scholastic Paperbacks
 発売日:2003-06
Pollyanna. Ein Waisenkind in Amerika
「Pollyanna. Ein Waisenkind in Amerika」
 [ハードカバー]
 著者:Eleanor H. Porter
 出版:Arena Verlag Gmbh
 発売日:1995-08


計 51,77EURO なり。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:本:読書感想文

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RECENT POST

CATEGORY

リンク

道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム