お歌の練習を披露

きたくん

ききちゃん、改めちゃんと、き太くんって呼ばないとな。
今日初めて私の前でもお歌の練習を披露してくれた。
まだぐちゅぐちゅ、というのだけれどもねぇ。

ここちゃん

一応二人ともちゃんと一人で食べる練習はしているのだ。
だけど、朝は情けない声で呼ぶよー。
私が文鳥ズとキンカファミリーの水を替えたりするのに、廊下を往復していると、

ねぇ、ねぇ~

って。
キンカにも幼い声ってあるのだなぁ、と思った次第。
キンカファミリーになると、びーびーにしか聞こえなかったりする。
といっても、9羽のうち、黒ちゃん、みみとみなはまだ半年なんだけれどもねぇ。
その他の声がきっとでかいのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

Neverwhere - Neil Gaiman | Home | 昨日の雛ちゃんズ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント