Stutt.家探し記

いやーもう大変です。社会福祉住宅ですらウェイティングリストがあるとニュースで聞いた。政府はせっせと難民用の住宅も作らなくっちゃいけない、この町はもともと学生のためのアパートも少なく、WG(Wohngemeinschaft,ヴォーンゲマインシャフト、数名で一緒に住むシェアハウス)にアパートを提供してください、という広告が市から出されていたほど。学生や若い人たちが町になだれ込み、さらに難民受け入れ、移民も仕事のある街に...

赤ちゃん寝かし付けのドライアー

昨年末から機械音に悩まされてた。一体なんなんだ?一定感はモーターなんだけど、一体なんの?暖房?えー暖房?娘があれは絶対上の家からだ、というので、我慢に我慢を重ねたある日、尋ねに行った。そしたらね、赤ちゃんを寝かしつけるのに使っているドライアーならついてるっていうの。えっ?赤ちゃん寝かしつけにドライアー??? まじか?!確かに上の赤ちゃん、カンが強いっていうの?散歩のあとなのにぎゃんぎゃん泣い...

フィリップモリスのびっくり

新年の誓いの言葉に、今年こそたばこをやめる、ってのはよく聞かれるけれど、フィリップ・モリスが今年たばこをやめますっていうのは本当に驚いた、というニュースが出た。いやーーびっくりだねぇ!日本たばこ塩産業には絶対無理な動きだよなぁ。電子タバコ(機関車やえもんみたいな)の普及が鍵なのと、社内でも、逆にタバコを止めるほうに力を貸すべきだとの意見が大きくなってきたからって書いてあった。会社においては自己の意...

Time out of mind (2015)

  うちに転がっていたので見た。 なんじゃこれ。  好き勝手して酒におぼれ、家族を捨てた男が、ホームレスになった時に、12歳で捨てた子供にすがる。  子供の情を利用して、本当最低。 酒は相変わらず、小銭入ると飲んでるし、なんら前進が見られなかった。 どうしようもない男。見てるだけで腹立つ、が、すごく怖い反面教師でもある。あぁは人間なりたくない。リチャード・ギアの体格がよすぎて...

Dirk Gently's holistic detective agency season2

このファンタジーなカオス、好きなんだよねぇ。パワーアップしてる。...

The Star Wars - the last Jedi (2017)

  3Dで見に行ってきましたー。 途中字幕なしのドイツ語だとどうしてそのポイントを狙うのかなどの説明が難しくって?だったけれども、そんなの想像力でなんとかなりました(;'∀')  私の大好きなBB8も全力疾走するし、今回はよくたたきつけられたり、投げつけられたり・・・、かわいそうに! 私もロボット言語がとうとうわかるようになったのかも!←(∀`*ゞ)エヘヘ  いやー長かった、けど静動のある作りだった...

2018年ほうふー

あけましておめでとうございます。  子供たちはこのクリスマスもみんな集まってくれた。嬉しい!!料理もなんとかうまく24日、25日、26日とプラン通りできたと思う?!いや、もっとおもてなししようと思えば足りなかったぐらいだが、途中ばてたので、仕方ないのだー。(;'∀')大晦日まで、それぞれに予定があってみんなドイツ各地に散ったので、数日一人になった。少し家の掃除をして、いろいろなことを考えた。2018年は引...

2017年12月に読んだ本

12月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:1303ナイス数:117ユージニア (角川文庫)の感想なんだろうなぁ。誰が誰かわからなくなるんだよね。なんだか独り言小説というか・・・。すごいレビューがいいから、私がこれわかんないんだろうな。なんかstonedな時に書いてんのか、という。ふわーふわー。読了日:12月24日 著者:恩田 陸ダーク・タワー〈6〉スザンナの歌〈上〉 (新潮文庫)の感想おもわせぶりな文がちらほら。え...