ピアノのレッスン

最近の練習曲は、ドビュッシーとブラームス。
本当はバッハから一曲あるいはベートーベン、など古典から持ってこようかと思ってたんだけど、揺れに揺れて・・・。

ところで、非常に悲しいことに最近は練習時間が取れない。
帰ってくるのがすでに8時前なので、小さい音でしかならせない。サイレンサーを付けるお金が今ない。(たぶん車の修理費が必要になるし・・・。)とすると、どんどん練習時間が減っていった。

ここ数回は、先生のところに行く前にちゃっとっていう感じが続いてしまっていた。

もうだめだ。

昨日先生に提案しました。
隔週のレッスンにしていただけないか、と。

来月から月2回のレッスンに変更です。
今後は週末最低一回はちゃんと練習の時間が取れるぞ。
よっし!

年のせいか、練習の際、まず気持ちに波があるので、練習に気持ちをもっていくまで、そして集中するまでに時間がかかってしまうのね。
あー困った、困った。
スポンサーサイト

今やってる曲

Mendelssohn の Lied ohne worte Op.38 No.6, Duet は、暗譜大変苦労しました・・・。なかなか頭に入らなかったよー。いやはや。
なんとか覚えることができて終了で、今度は、Bach の Italian Concerto, BWV 971 No.1 は、今暗譜中~。

2楽章に進むー。なんだか好みの Italian Concerto。

あと、子供のころのあこがれの曲、Chopinの Etude Op.10 No.12 Revolutionary を今度やることになった。



(Bunin って今日本に住んでて、日本のプロモーターに属してるみたいで、世界ツアーとかやってないんだ・・・。もったいない。Yundiなんかが世界ツアーやってるのに。日本にとどまってしまったのかー。)

次の曲は?!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

暗譜で完成の曲

Brahms の Rhapsody in B minor Op.79/1



ラプソディらしくなった、という先生の言葉がとっても嬉しかった。
途中、繰り返しが多かったり、激しすぎる流れに、ぜんぜん練習が進まなかったりしたが、最後は、自分なりに全体像を作ることができたんじゃ、って思う。引き続き弾いていきたい。

でもやっぱラプソディ2番の方が好き。


ピアノ近況

実は日本の調律士さんに見てもらいました。

響きすぎるのにも慣れたし、ソステヌートペダルを踏んだ状態だと、ひっかかってしまう鍵盤も直してもらったし、なんだか金属音が響く原因も分かったし、かなり音が落ち着いた。

運び込まれたばっかりの時の調律はあまり意味がなかったみたい。次はドイツ人調律士に頼むしかないけど、一回で疑心暗鬼になっちゃったよ。

今は、Brahms、2 Rhapsodien Op.79 h moll の暗譜をやってる。



この方、ロストックではまだ教えてらっしゃるのかな?
すごい好きだわー。



« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター


Archive RSS Login