The storm beneath my wings

がるっちの好きな映画、本など趣味をつめこもうかな♪ 時々鳥ちゃんズも。

逆手の読み方


ワイドナショーで、佐々木恭子アナが、「逆手(ぎゃくて)にとって」といったのを受けて、ほかのコメンテーターが、「そう、逆手(さかて)にとってですね」と言った。

アナウンサーが、「ぎゃくて」!!
私は元からこれは逆手だと思ってたよ・・・。

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/103.html
(NHK放送研究所、「逆手」の読み方は?)

佐々木アナが関西出身だからだろうか・・・。
首都圏の16歳以上は、70%以上がさかてと読んだそうだ。


スポンサーサイト

カテゴリー:全エントリー

いいことだらけ、感謝感謝


まず、夏中、どうしよーーーーって思ってたローラーデン(屋内に設置されたひもをひっぱって上げたり、緩めて下ろしたりできる、くるくるっとまるまっているシャッター)。
外についているストッパー(くるくるっとまるまりすぎないよう)が、劣化で折れてとれてしまって、それで、くるくる中にまきこまれてしまって、それによってひもが本体から取れてしまっていたの。
Youtubeで調べると、蓋を開けたりしてうまいことつけないといけないらしく、どうも素人には難しすぎるらしいと分かった。
すっごいお金かかったらどうしよう、と壊したのがドイツの夏休み真っただ中だったので、大家さんまたどっかでかけてるだろうな、と申告できないでいたんだ。

最近引っ越しを決心して、3か月後に出ますと連絡を入れたときについでに、実は・・・というと、数日後業者をよこしてくれて、そしたらその日のうちに20分程度で直してくれてしまった!!!
大したことないよ、っていうことでした。

あぁーーー私一人で悪いように想像してたよー。大工事になるかと思ってたーーー。あぁよかった、ありがとう!!

んで、引っ越し。新聞の記事に、名前が外国人まるだしだと引っ越しに不利、っていうのを読んだことがあって、内覧の予約がなかなかとれないので自分が外国人だからだーーって思いこんでいた。
でも出たばかりの物件に内覧希望のメールを書いたら速攻電話があって、今日から内覧開始なので、都合がよければ来てくださいって!
その物件次に見たら、もう申し込み締め切り、になっていた。

そういうことなんだよ。
実際外国人ってことでハードルは通常よりも高いかもしれないけれども、この町は需要が高く、私の狙う家賃帯はみんなが狙っているから、すごい競争力なんだと思う。そっちのほうが外国人であるから、よりもでかい理由なんだと思う。

今月いっぱい探して物件の数や可能性などを吟味し、ここに残るかどうかを判断したいと思う。

断捨離はもう始めて、衣替えと一緒に一袋処分する。家具類もあげます、で出したらすぐに取りに来てくれた。あげますにしたので、あぁ手間賃1ユーロぐらいとればよかったかな、なんて思ってたら、のりにおせんべいをいただいた!!

あぁありがとうございます。
なんだか私の運も前よりかよくなってきている気がするぞ!
前向きに前向きに、自分のゴールを目指して。がんばろう、がんばろう。

カテゴリー:全エントリー

さよならのびたん


うちで生まれ育った、手乗りののびるが、2017年8月19日お星さまになりました。

赤ちゃんののびたん

のびは、2009年11月に、しょうくんとチョコちゃんの元に生まれた。
すっごく人見知りする感じで、この子手乗りにすべく取り出していなかったら、ぜったいに近寄ってこなかったと思う。

おこちゃまなのびたん 

このころは、やんちゃ盛りで、あまがみがぜんぜん”あま”じゃなく、本気つつきに本気かみ。手が赤くなったよ・・・。でもつんでれの姫。かわいいのだ。

最近ののびるととむちゃん 

これ時間がとんで最近。
のびがまず私のところにくるととむちゃんも来る。
とむちゃんが先にくると、のびはとむをどかして自分が座る。
お母さんはのびるのもの!って感じだった。
のびはこの写真では、左。

DSC_0039_1.jpg 

のびの定位置。

DSC05570.jpg 

これは2,3年前ののびりん。みっちゃんが美少女、もとい美鳥ならば、のびるはちょいっとあれだったけれども、とてもしっかりした個を持った子だった。選ばれた私は大変幸運でした。

DSC_0072.jpg 

これもちょいっと前だな。まだここちゃんがいるし。

最近ののびるは、相変わらず巣作りごっこをしていたんだけれども、やめさせて閉じ込めて栄養取るのに専念させればよかった。卵をたくさん産む子ではなかったけれど、ちょっと色が褪せてきたのが年齢を思わせていたから。

のびるん。
のびは、この夏、暑かったり涼しかったりと波のある気候がこたえたんだろうか。
大好きだったよ。のびたん。
またあごの下をつんして、お水ほしい、って言ってほしいよ。
とむぴょんは、のびがいなくなったから、鳴き方が変わってしまったよ。
半分怒ってるかのようにぴゅるるる、っと鳴くといってます。

キッチンにきても、のびを呼んでもこないので、のびがいないので、安心せずすぐに探しに行ってしまう。

のびたーん、大好きだったよ。うちに来てくれてありがとうね。

カテゴリー:うちの鳥ちゃんズ

四角定規まいっちゃうよ


最近ポストバンクでの保険内容に変更を加えた。
先日Identifikationspruefung(身分検証)のために、パスポートなどをもって郵便局に行ってください、との手紙がきた。

きっと中央郵便局ならばパーフェクトだろう、とまず中央郵便局へ行くと、機械がパスポートを受け付けないからほかのとこに行って、って言われて・・・。ま、ほかの件と一緒に郵便で送ったパスポートのコピーがあるから大丈夫なんだじゃないか、って思ってたら大丈夫そうだった。

で、新しい変更があったので、また身分検証をしなくっちゃいけないっていうので、近所の郵便局へ行ってみた。

結果ここでも受け付けてもらえないので、今度は手紙に書いてあったサービスセンターに電話してみた。

ら、

それは、郵便局の問題だから、郵便局に電話してください、

だって!!!
えっ?あんたたちが身分証明を見せろっていってきてんだよ?そのぐらい把握してないの?

ま、明日から私日本へ行っちゃうので、しらんがな、というか、またかえってきてから対応を考えるわ。一応メールでも聞いておいた。
明後日以降返事がくることでしょう。

カテゴリー:全エントリー

Der dunkle Turm



待ちに待ったダークタワー、ドイツは今日10日封切りでした。

まず・・・S.Kingの映画によくあるように、

原作とは別物と思ってみてください。

そうすると人間味あふれる(だから未熟そうに見える・・・)ローランドもいい感じに見えてきます。違うものです、違うもの。

しかしマシュー・マコノヒー、短足にみえるのは、なぜだろう、あはは、あはは。

私一人、予約をいれて見に行ってきたけれども、
数えられるほどの人しかその時間はおらず、私だけがわざわざプレミアムの席(予約)でした・・・。(*´∀`)

うーん、あの、あのダークタワーとは違う作品と思えば、面白かったように思うよ。
最後のシーンは、ちょいっと、Back to the futureか、っていう、すごい流し気味の(都合のいい)終わりだったけど、まぁ全体的にあのダークタワーは期待していないので、私もスルー。

それよか、ITのリメイクあるんだね!!こわそうだったぞー!!

カテゴリー:全エントリー

ドイツ語の話 Sollen


今日とある店で、ドイツ語を少し話す日本人と全く話さない、たぶんお母さんかな、の二人の日本女性がいた。
お土産なのかな、小さな品を個別に袋に入れてもらっていたんだけれどもさ、・・・。
日本人的に最初の10個が終わったらちょびちょびと自分たちの分もほしくなっちゃって、一体トータルどのぐらい待ったことでしょう・・・。

この少し話す女性、すこっしは悪いと思う気持ちがあったようで、

私家で自分でしようかしら・・・

と言いたかったと信じたい、そのようなトーンで、

Soll ich selbst einpacken? 

Soll! Soll!

Sollenの使い方はたぶん日本人の英語からドイツ語に来た人には難しいかもしんない。Shallをそのまんま持ってきちゃっても・・・、この場合変だと思うけども。

このシチュエーションでSollで言えば、

私自分でやらないといけないっていうの?

ってなるからね!

お店の人にね、そんなこといったら、もちろん

大丈夫ですよ、こちらでやりますよ、になるでしょーーー!で待たされる私・・・。
しばらくしてほかの店員が来て、私の接客をしてくれたけれどもさ。

この生半可にニュアンスを感じずにドイツ語を話して、平気でいられる女っているんだよねぇ、それで十分、って言ってもらえる(かどうか知んないけど)人種が。いいよなぁ。

つかね、私はこのドイツ語をすこっし話して日本人の感覚そのまんまって結構、相手には本当不思議ちゃんでしかないと思う。一体おまえ、買いたいの買いたくないの、何がしたいの、自分で何をしたいかわかってないの?

ドイツでは、まず選択を相手に任せません。

このシチュエーションだったら、

いいわよ、私自分で家でやるから!

って言います。日本人的感覚を出すならば、次に丁寧に申訳なさそうに、

もしできたら、その小袋を人数分もらえるかしら、と聞くね。

まったく、こういう人種、私むしずが走るんだよな。
いやドイツ語初心者だからしょうがない?
駐在じゃないと思うんだよなぁ。いままで駐在員でドイツ語話す人あんまり知らないし、最近は長期間の駐在もケースが少ないし。だから、あの女は配偶者ドイツ人じゃぁないかって思うんだけど、あのドイツ語でいられるってことは相当甘やかされてるんだろうなぁ・・・。たぶんあのレベルでとどまると思うけど。

なんで私こんなにむかついたんだろう。あの私ドイツ語話せますモードかな・・・なのに、ドイツ語になっていないから失礼に感じる。あの程度のドイツ語力で、Sollen、やめておいたほうがいい。ニュアンスは自分で自分を過分に信じずちゃんと勉強しましょう。

カテゴリー:全エントリー

RECENT POST

CATEGORY

リンク

道具箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がるっちさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム